シダネルとマルタン展 最後の印象派 光と色彩の詩情開催中

アンリ・ル・シダネル《ジェルブロワ、テラスの食卓》 1930年、フランス、個人蔵 (c)Luc Paris

19世紀末~20世紀初頭のベル・エポックと呼ばれる時代、印象派の光の表現を継承しつつ、穏やかな詩情をたたえた独自の画風によってパリ画壇の中核を担った二人の画家、アンリ・ル・シダネルとアンリ・マルタンの画業を油彩・素描・版画など約70点の作品を通して紹介する。あたたかな日差しや黄昏の薄明りにつつまれた、穏やかながらも神秘的な世界を描いた作品の数々をお楽しみに。

ジャンル
展覧会
開催地
パラミタミュージアム
開催期間
2022年12月3日(土)~2023年1月29日(日)
09:30~17:30
年末年始(12/28~1/1)は休館。最終入館は17時。
連絡先
パラミタミュージアム
関連URL
https://www.paramitamuseum.com(外部サイト)
住所
〒5101245 三重県 三重郡菰野町 大羽根園松ケ枝町 21-6
アクセス(車)
東名阪「四日市」ICより湯の山方面へ約6.5km/新名神「菰野」ICより約4km
アクセス(公共交通)
近鉄「四日市」駅より近鉄湯の山線に乗換え約25分「大羽根園」駅下車、湯の山温泉方面へ約300m
最寄駅

大羽根園駅から徒歩5分

駐車場
あり(100台)駐車場無料 大型バス駐車可
参加費
入館料:一般1,000円(4枚セット券3,000円)、大学生800円、高校生500円、中学生以下無料
注意事項
館内ではマスクの着用が必要
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(1件)

周辺の施設(203件)

雪質・積雪量・滑走情報・全国積雪ランキングを毎日更新!スキー場の天気
ふるさと納税の返礼品を徹底紹介!
非対面で高齢者を見守るLED電球 goo of things でんきゅう