※ 施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。お出かけの際は事前にご確認をお願いします。

天平の匠に挑む-古代の知恵VS現代の技術開催中

2020年12月「伝統建築工匠の技-木造建造物を受け継ぐための伝統技術」がユネスコ無形文化遺産に登録されたことを記念し、保存修理工事において最新の科学技術を駆使して謎の解明に取り組む技術者の知恵に注目した企画展。天平時代に建てられた国宝・唐招提寺金堂の平成大修理を通して、建築技術・彩色復原・木材などに焦点を当て、古代と現代の技術について対比的に紹介する。

ジャンル
展覧会
開催地
竹中大工道具館
開催期間
2021年10月16日(土)~12月12日(日)
09:30~16:30
月曜休館(祝日の場合は翌平日)。入館は16時まで。
連絡先
竹中大工道具館 078-242-0216
関連URL
https://www.dougukan.jp/special_exhibition/tenpyo_kobe(外部サイト)
住所
〒6510056 兵庫県 神戸市中央区 熊内町 7丁目 5 1
アクセス(車)
阪神高速道路生田川ICから約5分・京橋ICから約6分
アクセス(公共交通)
山陽新幹線「新神戸」駅改札口より徒歩約3分/市営地下鉄「新神戸」駅北出口2より徒歩約3分
最寄駅

新神戸駅から徒歩1分

春日野道(阪急)駅から徒歩11分

駐車場
あり(5台)無料。ただし、満車の際は近隣の有料駐車場を利用。
参加費
入館料:一般700円、大高生500円、中学生以下無料、65歳以上500円(常設展観覧料を含む)※2021年4月1日より入館料改定
注意事項
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、イベント情報等が変更となる可能性あり。
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(7件)

周辺の施設(7273件)

朝~午後の紫外線指数をチェック!紫外線指数情報
ふるさと納税の返礼品を徹底紹介!
goo of things でんきゅう