※ 施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。お出かけの際は事前にご確認をお願いします。

紙の博物館 開館35周年記念企画展 源太から始まる近代和紙の系譜開催中

紙聖・吉井源太のコッピー紙から発展させた謄写版原紙用紙(通称ガリ版)など、近代日本を支えた複写印刷技術の歴史を、貴重な資料や版画作品を通じて俯瞰する。さらに山形謄写印刷資料館約1万2千点の中から提供を受けた、選りすぐりの収蔵品数十点を展示。2月6日(土)には香川大学特命講師・村上弥生氏の記念講演を開催するほか、会期中の土日には不定期でガリ版体験コーナーを催す。

ジャンル
体験・遊覧、展覧会、講座・講演・シンポジウム
開催地
いの町紙の博物館
開催期間
2021年1月10日(日)~3月31日(水)
09:00~17:00
休館日は月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日休館)
連絡先
いの町紙の博物館 0888930886
関連URL
http://kamihaku.com/(外部サイト)
住所
〒7812103 高知県 吾川郡いの町 幸町 110-1
アクセス(車)
高知西バイパス鎌田ICより2.5km
アクセス(公共交通)
JR伊野駅より徒歩約10分
最寄駅

伊野(とさでん)駅から徒歩6分

伊野駅前駅から徒歩8分

駐車場
あり(53台)
参加費
大人500円(400円)、小中高生100円(80円)、65歳以上250円 ※( )内は10名以上の団体料金
注意事項
2月6日(土)記念講演「近代和紙の創出と吉井源太の貢献」
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(1件)

周辺の施設(794件)

宿泊料金を比較!最安値のホテル・旅館を検索・予約 goo旅行
クーポンあり・ネット予約可 飲食店、レストランをグルメサイトからまとめて検索!gooグルメ
雪質・積雪量・滑走情報・全国積雪ランキングを毎日更新!スキー場の天気