※ 施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。お出かけの際は事前にご確認をお願いします。

夏季特別展「愛智河架橋略史 -無賃橋と御幸橋-」開催中

江戸時代、頻繁に洪水を引き起こす「暴れ川」として知られていた愛知川。天保2年(1831)、愛知川村の成宮弥次右衛門(忠喜)は、近村の素封家らとともに、銭を払えない人々でも渡橋できる無賃橋(太平橋)を愛知川に架橋した。無賃橋の架設にまつわる古文書や絵巻のほか、その系譜に連なる「御幸橋」に関する資料を展示する。また弥次右衛門の妻である八千代の姉で、江戸時代後期の「桜花の女流絵師」織田瑟々の作品も公開。

ジャンル
展覧会
開催地
愛荘町立/歴史文化博物館
開催期間
2021年7月17日(土)~8月27日(金)
10:00~17:00
休館日は月・火曜日(ただし8月9日は開館)。入館は16:30まで。 ※8月1日(日)・22日(日)11:00~/14:00~「学芸員による展示解説」開催
連絡先
愛荘町立歴史文化博物館 0749-37-4500
関連URL
https://www.town.aisho.shiga.jp/hakubutsukan/(外部サイト)
住所
〒5291202 滋賀県 愛知郡愛荘町 松尾寺 878
アクセス(車)
名神湖東三山SICより約1分/名神彦根ICより約15分/名神八日市ICより約20分
アクセス(公共交通)
JR稲枝駅、近江鉄道愛知川駅・豊郷駅から「愛のりタクシーあいしょう」乗車、「金剛輪寺停留所」下車
駐車場
あり(36台)普通車25台 大型車8台 障害者用3台
参加費
入館料:一般300(250)円 小学生・中学生150(100)円 ※( )内は20名以上の団体料金、8月14日・15日は無料入館日
注意事項
観覧に際しては、新型コロナウイルス感染予防・拡散防止に伴う理解と協力を。
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(1件)

周辺の施設(87件)

宿泊料金を比較!最安値のホテル・旅館を検索・予約 goo旅行
朝~午後の紫外線指数をチェック!紫外線指数情報
goo of things でんきゅう
goo of things でんきゅうAI