ポスターでみる映画史 Part 4 恐怖映画の世界開催中

展覧会チラシ

映画草創期から連綿と作り続けられてきた恐怖映画のポスターを取り上げる展覧会。『カリガリ博士』といった古典から、ダリオ・アルジェントらのイタリアン・ホラー、『ジョーズ』などのパニック映画、そして日本の怪談映画やJホラーの最新作まで、観客を怖がらせ楽しませてきた諸作品の系譜をたどる。工夫の凝らされたポスターヴィジュアルや惹句を通して、身も凍る恐怖の世界にどっぷりと浸かろう。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
国立映画アーカイブ 展示室
開催期間
2022年12月13日(火)~2023年3月26日(日)
11:00~18:30
月曜日及び12月27日(火)~1月3日(火)は休室。1月27日(金)・2月24日(金)は11:00~20:00(入室は19:30まで)。
連絡先
ハローダイヤル
関連URL
https://www.nfaj.go.jp/exhibition/horrorfilms2022/(外部サイト)
住所
〒1040031 東京都 中央区 京橋 3丁目 7 6
アクセス(公共交通)
銀座線「京橋」駅出口1から徒歩約1分/浅草線「宝町」駅出口A4から徒歩約1分
最寄駅

宝町(東京)駅から徒歩2分

京橋(東京)駅から徒歩2分

駐車場
なし
参加費
一般250円 大学生130円 65歳以上・高校生以下及び18歳未満、障害者(付添者は原則1名まで)、国立映画アーカイブのキャンパスメンバーズは無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(14件)

周辺の施設(91550件)

雪質・積雪量・滑走情報・全国積雪ランキングを毎日更新!スキー場の天気
ふるさと納税の返礼品を徹底紹介!
非対面で高齢者を見守るLED電球 goo of things でんきゅう