パリに生きた画家たち マルケ、ユトリロ、佐伯祐三、荻須高徳が見た風景開催中

佐伯祐三《プティ・レストラン》1927年 油彩・キャンヴァス 個人蔵

パリやその近郊は、マルケ、ユトリロにとっては慣れ親しんだ愛着のある街、佐伯、荻須にとっては「絵を描こうとする喜びをよびさます」憧れの街で、尽きることのない創造の源泉あった。今展では、20世紀初頭から1970年代にいたるまでのパリやその近郊を描いた絵画・版画52点を紹介する。また、荻須が自身の作品のコレクターに送った書状も展示。交流の一端や画家の人となりが垣間見える。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
ヤマザキマザック美術館 5階展示室
開催期間
2022年10月28日(金)~2023年2月26日(日)
10:00~17:30
休館日は毎週月曜日(ただし祝日の場合は開館、翌日休館)、年末年始(12月29日~1月4日)。開館時間は平日10時~17時30分、土日祝10時~17時(最終入館は閉館30分前まで)。
連絡先
ヤマザキマザック美術館
関連URL
https://www.mazak-art.com/(外部サイト)
住所
〒4610004 愛知県 名古屋市東区 葵 1丁目 19 30
アクセス(車)
名古屋高速「東新町出口」から約600m
アクセス(公共交通)
名古屋市営地下鉄東山線「新栄町」駅1番出口直結
最寄駅

新栄町(愛知)駅から徒歩1分

高岳駅から徒歩7分

駐車場
あり(50台)200円/30分 ※美術館受付にて駐車券提示により30分無料
参加費
一般1,300円、小・中・高生500円、10名以上の団体1,100円
注意事項
新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によっては、会期等が変更となる場合あり。
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(1件)

周辺の施設(18056件)

雪質・積雪量・滑走情報・全国積雪ランキングを毎日更新!スキー場の天気
ふるさと納税の返礼品を徹底紹介!
非対面で高齢者を見守るLED電球 goo of things でんきゅう