※ 施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。お出かけの際は事前にご確認をお願いします。

第101回企画展「ガラスにまつわるエトセトラ」開催中

企画展チラシ

キラキラ輝くきれいなガラス。そんなガラスが砂からつくられていることを知らない人もいるのでは。今回の展示では、秋保に工房をかまえるガラス作家・村山耕二さんが日本各地や世界の砂を溶かしてつくったガラス作品や、宮城・仙台の遺跡から見つかったガラス玉、簪(かんざし)、ガラス瓶など、いろいろなガラスを紹介する。

ジャンル
展覧会
開催地
地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)
開催期間
2022年9月2日(金)~11月27日(日)
09:00~16:45
休館日は月曜日 (祝日にあたる日は開館) 、休日の翌日(土・日曜日・休日にあたる日は開館)。1月~11月の第4木曜日(休日は開館)。10/11は開館。最終入館16時15分。
連絡先
地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)
関連URL
https://www.sendai-c.ed.jp/~bunkazai/~chiteinomori/(外部サイト)
住所
〒9820012 宮城県 仙台市太白区 長町南 4丁目 3 1
アクセス(車)
東北自動車道「仙台南」ICより東へ約7km
アクセス(公共交通)
地下鉄南北線「長町南」駅より西へ徒歩約5分
最寄駅

長町南駅から徒歩6分

富沢駅から徒歩13分

駐車場
あり(25台)無料
参加費
入館料:一般460円、高校生230円、小・中学生110円
屋内外
両方

情報提供元:イベントバンク

周辺の施設(4063件)

紫外線指数情報
ふるさと納税の返礼品を徹底紹介!
非対面で高齢者を見守るLED電球 goo of things でんきゅう