※ 施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。お出かけの際は事前にご確認をお願いします。

第37回企画展「愛荘の稲作と発明品」開催中

愛荘町は鈴鹿山系の豊かな清水と自然に恵まれた地域で、古代から現代まで農業が盛んに営まれている。人々はこれまで様々な工夫を施した農具を開発し、生産効率を向上させてきた。今展では、明治期に記された農家の日誌を展示し、今とは異なる昔の農作業を紹介。また様々な農具とともに「目加田唐箕」や「坂東式大鋤」などを展示し、農具に見える地域の特色や農業の負担を軽減するための工夫を紹介する。

ジャンル
展覧会
開催地
愛荘町立歴史文化博物館
開催期間
2022年6月8日(水)~7月18日(月)
10:00~17:00
休館日は月・火曜日(祝日は開館)。入館は16:30まで。
連絡先
愛荘町立歴史文化博物館
関連URL
https://www.town.aisho.shiga.jp/hakubutsukan/(外部サイト)
住所
〒5291202 滋賀県 愛知郡愛荘町 松尾寺 878
アクセス(車)
名神湖東三山SICより約1分/名神彦根ICより約15分/名神八日市ICより約20分
アクセス(公共交通)
JR稲枝駅、近江鉄道愛知川駅・豊郷駅から「愛のりタクシーあいしょう」乗車、「金剛輪寺停留所」下車
駐車場
あり(36台)普通車25台 大型車8台 障害者用3台
参加費
入館料:一般300(250)円 小学生・中学生150(100)円 ※( )内は20名以上の団体料金、7月16日(土)・18日(月)は無料入館日
注意事項
観覧に際しては、新型コロナウイルス感染予防・拡散防止に伴う理解と協力を。
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(2件)

周辺の施設(70件)

紫外線指数情報
ふるさと納税の返礼品を徹底紹介!
goo of things でんきゅう