※ 施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。お出かけの際は事前にご確認をお願いします。

日本ガラス工芸協会 創立50年記念「’21日本のガラス展」開催中

ケトル/新倉晴比古/2021年  撮影:松井良浩

「日本のガラス展」は、日本ガラス工芸協会員による個性豊かな新作が出品される展覧会。1978年以降3年毎に開催され、今回で15回目となる。東京会場を皮切りに全国を巡回し、最終会場となる同館では、協会員の新作77点すべてを前期と後期に分けて展示する。また、創立50年を記念した「ガラスアートの先輩たち」展を同時開催し、日本のガラスアートの発展に貢献した協会功労者作品16点をあわせて紹介する。

ジャンル
展覧会
開催地
石川県能登島ガラス美術館
開催期間
2022年3月12日(土)~8月28日(日)
09:00~16:30
休館日は毎月第3火曜日、展示替え期間(5/30~6/3)は開催なし。4月からは17:00まで。※入館は閉館時間の30分前まで。前期は3/12~5/29、後期は6/4~8/28。
連絡先
石川県能登島ガラス美術館
関連URL
https://nanao-af.jp/glass/(外部サイト)
住所
〒9260211 石川県 七尾市 能登島向田町 125 10
アクセス(車)
「のと里山海道」徳田大津JCTから「能越自動車道」七尾方面へ、和倉ICで降り、左折し約20分
アクセス(公共交通)
JR和倉温泉駅から能登島交通「のとじま臨海公園ゆき」バス乗車約30分「美術館前」下車すぐ
駐車場
あり(300台)道の駅のとじま共同駐車場含む 無料
参加費
高校生以上800円(20名以上の団体は700円)、中学生以下無料
屋内外
両方

情報提供元:イベントバンク

周辺の施設(91件)

紫外線指数情報
ふるさと納税の返礼品を徹底紹介!
非対面で高齢者を見守るLED電球 goo of things でんきゅう