新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

安土城跡

  • 営業時間外
  • 株式会社マップル

  • 株式会社マップル

  • 株式会社マップル

  • 株式会社マップル

前へ 次へ
    天正4(1576)年、信長が天下布武の拠点とした安土城の城跡で、標高約199mの山にある国指定の特別史跡。本能寺の変後に焼失し、現在残る石垣や天主跡、本丸跡の礎石などが歴史の鼓動を伝える。二の丸跡には豊臣秀吉が建立した信長廟もある。

    安土城(あづちじょう)は、琵琶湖東岸の安土山(現在の滋賀県近江八幡市安土町地域自治区安土町下豊浦)にあった日本の城(山城)。城址は国の特別史跡で、琵琶湖国定公園第1種特別地域になっている。

    観光情報

    • アクセス

      JR琵琶湖線安土駅から徒歩25分

      情報提供:株式会社マップル

    • 料金

      入山料=大人700円、小人200円/本堂拝観料(土・日曜)=500円/

      情報提供:株式会社マップル

    • 駐車場

      あり / 不明 / 無料

      情報提供:株式会社マップル

    基本情報

    • お店/施設名

      安土城跡

    • 住所

      滋賀県近江八幡市安土町下豊浦

    • お問い合わせ電話番号
      番号を表示する

      情報提供:株式会社マップル

    • 営業時間
      9:00~16:00(閉門17:00、時期により異なる)

      情報提供:株式会社マップル

    • 定休日
      積雪・荒天時

      情報提供:株式会社マップル

    • ジャンル

    情報提供元

    おすすめ情報

    周辺のお店・施設の月間ランキング