新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

琴塚古墳

琴塚古墳(ことづかこふん)は、岐阜県岐阜市にある前方後円墳。岐阜県内では3番目の大きさである(1位は大垣市の昼飯大塚古墳)。5世紀頃の古墳である。1934年(昭和9年)8月9日、国の史跡に指定されている。 被葬者は景行天皇の后、五十琴姫命と伝えられ、琴塚の名もこれに由来する。

基本情報

情報提供元

おすすめ情報

周辺のお店・施設の月間ランキング