新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

さいたま市駒場運動公園補助競技場

さいたま市駒場運動公園補助競技場(さいたましこまばうんどうこうえんほじょきょうぎじょう)は、埼玉県さいたま市浦和区の駒場運動公園内にあるさいたま市が所有する球技場球技専用スタジアムで、かつて日本プロサッカーリーグJリーグ・浦和レッドダイヤモンズや大宮アルディージャがホームスタジアムとして使用していたさいたま市駒場スタジアムのサブグラウンドである。 施設は主競技場とともにセットで命名権の販売対象とされ、募集の結果2012年6月より、浦和レッドダイヤモンズ株式会社(旧・株式会社三菱自動車フットボールクラブ)と契約を結び「レッズハートフルフィールド駒場」と称されている。

基本情報

情報提供元

【ご注意】

本サービス内の営業時間や満空情報、基本情報等、実際とは異なる場合があります。参考情報としてご利用ください。
最新情報につきましては、情報提供サイト内や店舗にてご確認ください。

おすすめ情報

周辺のお店・施設の月間ランキング