新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

三嶋神社古墳

三嶋神社古墳(みしまじんじゃこふん)は、埼玉県鴻巣市にある前方後円墳。 *全長55メートル *後円部直径27メートル、高さ1.5メートル *前方部幅15メートル、高さ1.8メートル 墳頂に三嶋神社が建立され、墳丘は変形を受けている。1875年(明治8年)に地元民により後円部から横穴式石室が掘り出されたと伝えられ、社殿の前に敷かれた緑泥片岩は石室天井石と思われる。1959年(昭和34年)1月16日付けで吹上町 (埼玉県)吹上町(当時)指定史跡に指定された。1983年(昭和58年)発掘調査が行われ、墳丘や周溝から円筒埴輪、馬形埴輪、人物埴輪が出土した。6世紀後半の築造と考えられる。

基本情報

情報提供元

【ご注意】

本サービス内の営業時間や満空情報、基本情報等、実際とは異なる場合があります。参考情報としてご利用ください。
最新情報につきましては、情報提供サイト内や店舗にてご確認ください。

周辺のお店・施設の月間ランキング