新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。
  • 株式会社マップル

  • 株式会社マップル

  • 株式会社マップル

  • 株式会社マップル

前へ 次へ
    四万十川の支流、目黒川の上流に広がる鬼ヶ城山系に抱かれた12kmに渡る大渓谷。春は新緑、秋は紅葉など、季節によってさまざまな表情を見せる。森の国ホテルから滑床渓谷の入り口へは歩いてすぐ。渓谷沿いに遊歩道が整備され、奇岩や滝などの見どころが続く。シンボル的存在の雪輪の滝まで歩いて片道約40分。

    滑床渓谷(なめとこけいこく)は、愛媛県宇和島市から北宇和郡松野町にまたがる渓谷である。四万十川支流の目黒川最上流12kmに及ぶ、愛媛県下有数の渓谷である。足摺宇和海国立公園に属する。

    観光情報

    • アクセス

      JR予土線松丸駅からタクシーで30分(森の国ホテル)

      情報提供:株式会社マップル

    • 駐車場

      あり / 150台 / 無料

      情報提供:株式会社マップル

    基本情報

    おすすめ情報

    周辺のお店・施設の月間ランキング