金峯山_(鹿児島県)

金峯山(きんぽうざん)は鹿児島県南さつま市にある本岳・東岳・北岳からなる標高636メートルmの山。九州百名山に選定されている。 地元では、美人が寝た横顔に見えることから「美人岳」という別名で親しまれている。山頂直下西に金峰神社 (南さつま市)金峰神社がある。毎年10月19日には、人皇27代安閑天皇の大祭「金峰山詣り」が開催されている。 周囲を通る鹿児島県道20号鹿児島加世田線県道20号線沿いには金峰ダムがある。

基本情報

情報提供元

【ご注意】

本サービス内で掲載している営業時間や満空情報、基本情報等、実際とは異なる場合があります。新型コロナウィルスなどの影響で変更となっている場合もございます。
参考情報としてご利用ください。
最新情報につきましては、情報提供元や店舗にてご確認ください。

おすすめ情報

周辺のお店・施設の月間ランキング