四十坂浅間山古墳

四十坂浅間山古墳(しじゅうざかせんげんやまこふん)は、埼玉県深谷市の四十塚古墳群内にある円墳である。「浅間塚」とも呼ばれている。 直径35メートル、高さ4メートル。墳頂にコノハナノサクヤビメ木花咲耶姫を祀る浅間神社が鎮座している。墳丘北側には周溝とみられるくぼみが確認されている。この古墳の周辺には7,8基の円墳が存在したが、すべて破壊された。それらの石室石材と思われる角閃石安山岩が墳丘の階段に使用されている。 1979年(昭和54年)4月1日付けで岡部町 (埼玉県)岡部町(当時)指定史跡に指定された。

基本情報

情報提供元

【ご注意】

本サービス内で掲載している営業時間や満空情報、基本情報等、実際とは異なる場合があります。参考情報としてご利用ください。
最新情報につきましては、情報提供元や店舗にてご確認ください。

おすすめ情報

周辺のお店・施設の月間ランキング