賢島橋と賢島大橋

賢島駅から徒歩7分

志摩神明駅から徒歩11分

賢島橋(かしこじまばし)と賢島大橋(かしこじまおおはし)は、どちらも三重県志摩市にある橋で、本州と賢島を結ぶ。 陸路で賢島へ入るには、近鉄志摩線を利用するか、この2本の橋を渡る必要がある。 賢島橋は1929年(昭和4年)に初めて架橋され、無人島だった賢島の開発を進めるきっかけを与えた。 賢島大橋は1970年(昭和45年)6月に近畿日本鉄道(近鉄)が自社の開発した別荘地と賢島を結ぶために建設し、賢島の観光と住民生活を支える橋となった。 両橋とも2016年(平成28年)の第42回先進国首脳会議(伊勢志摩サミット)において、賢島への入り口となる橋として交通規制の対象となっていた。

基本情報

情報提供元

【ご注意】

本サービス内で掲載している営業時間や満空情報、基本情報等、実際とは異なる場合があります。参考情報としてご利用ください。
最新情報につきましては、情報提供元や店舗にてご確認ください。

周辺のお店・施設の月間ランキング